性病カンジタについて 【女性のお悩みクリニック】




TOPページへ

セックスの悩み
SEXのとき濡れない
セックスで感じない(不感症)
性交痛がある
締まり(しまり)に自信がない
フェラチオ(オーラルセックス)
その気にさせる方法
セックスでキレイになりたい

女性の性の悩み 女性器のにおいが気になる
オナニーの仕方を知りたい
オーガズムを感じたい
男性が好む体になりたい
ストレス解消したい


女性の感じる性感帯
 (性感帯:クリトリス)
 (性感帯:Gスポット)
 (性感帯:ポルチオ)

性病
クラミジア
淋病
ヘルペス
カンジタ
トリコモナス
HIV(エイズ)

婦人病
子宮がん
乳がん
更年期障害

生理
生理周期
生理不順
生理の悩み

女性特有の悩み
冷え性
便秘

女性に対する男性の本音
女性の好み
男性からのSEXの本音

カンジタ(カンジダ)の症状
早期発見してカンジタ(カンジダ)を治しましょうね!

カンジタは酵母菌の一種で、性行為でもうつりますが、タオルや衣類、手指などを触って感染する「家庭内感染」もよくある。

感染したからといってすぐ発病するものではなく、抵抗力が低下したり、何か他のきっかけがないとカンジタ(カンジダ)を発症しません。

セックスによりカンジタをうつされる事もありますが、この真菌は普段より体内に住んでおり、病気・疲労・抗生物質の服用、妊娠などが原因でカンジタ(カンジダ)になることもあります。再発が起こりやすい膣炎です。カンジタ(カンジダ)に感染したときの症状をご説明します。

   カンジタ(カンジダ)に感染したときの症状   

カンジダは酵母菌の一種で、性行為でもうつりますが、タオルや衣類、手指などを触って感染する「家庭内感染」もよくあるカンジタ。

感染したからといってすぐカンジタを発病するものではなく、抵抗力が低下したり、何か他のきっかけがないとカンジタに発症しません。

■男性のカンジタ感染時の症状

男性では亀頭や包皮の炎症を起こし皮膚の赤み、痛痒みなどを生じることがあります。性的接触によって女性から陰茎皮膚にカンジダが移っても入浴やシャワーによって清潔にしているかぎり感染は稀です。

亀頭にかゆみやただれ

水泡ができるときがある

尿道炎になることもある

■女性のカンジタ感染時の症状

膣や外陰部の痒み(特に膣入り口に強い)が特徴。灼熱感やヨーグルト状あるいは酒粕状の白色帯下の増加。

カンジダは皮膚、口腔内、直腸などの常在菌です。膣内にも常在している人もいる。体力の低下、膣環境の変化、抗生物質の連用などによって膣内や外陰部で増殖し症状をおこす。

したがって性感染症というより自己感染の機会の方が多いです。痒くて掻いていると小さな傷をつくりそこから細菌が入り二次感染を引き起こすと症状がさらに悪化します。

風邪をひいたりして抗生物質を長く連用した場合は、膣を守るデーデルライン桿菌が減少しカンジダが増殖しやすくなる。

また、長期にわたるピル、妊娠などでは体内のホルモン環境が変化しカンジダを発症しやすくなる。糖尿病、肥満、多汗、おむつ、ステロイドホルモンなども憎悪因子。

外陰部や膣のかゆみ

ヨーグルト状の白っぽいオリモノの増加

性器の炎症性交痛や排尿障害

   性病予防をして感染を防ぎましょうね   

グラマラスバタフライモイスト
グラマラスバタフライモイスト

女性が望む、女性のための手に取りやすいコンドームとして誕生しました。女性が自分で自分の身を守る大切さをこのコンドームで知ってください。

このモイストタイプはうるおいゼリー付き。たっぷり付いているので、初めてでもとってもスムーズ!抜群の保水力、安定した保湿性で長くうるおいを保ちます。

性病予防にコンドームは必需品ですよね?